学校法人神宮学院 認定こども園 親松幼稚園 - 親松幼稚園 乳児部について


親松幼稚園とは

親松幼稚園乳児部は保護者が就労している0・1歳児の子どものクラスです。家庭や地域との連携を図り、保護者の協力の下に子どもが健康、安全で情緒の安定した生活ができるよう養護します。 『全ての子ども達に人生のベストのスタートを』という思いで子どもの生活や遊びを通して豊かに教育・保育を展開し、保育の質の向上を目指し取り組んでいきます。


2歳からは幼児部です。幼稚園教育は家庭では体験できない、社会、文化、自然などに触れ教師に支えられながら、幼児期なりの世界の豊かさに出会う場であり、また生きる力の基礎ともいうべき生きる喜びを味わう体験を豊かにします。 幼稚園教育はその後の学校教育全体の生活や学習の基礎を形成する役割も担っています。 神宮学院では0歳から5歳までの子ども達を一貫して総合的に見る事によってより良い子どもの育ちを助長し、一人ひとりを大切に育てていきたいと考えています。また、お預かりは早朝(7:30から)夕方(19:00まで)の時間も機能し、安心して就業できる体制をとっております。